29.8 C
Cebu City
2022年 11月25日 金曜日

CPILSの費用・口コミ評判

CPILS(シピルス)は2001年に設立されたフィリピン国内で老舗の語学学校です。

授業では18段階のレベルに合わせたクラスがあり、各自の英語レベルに合った授業が受けられるように配慮されています。そのほか、10名以上のネイティブ講師を採用しており、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア出身の講師からも授業を受けられます。

学校の施設は約3,000平方メートルもある広大な敷地で、敷地内に宿舎、学校、プール、食堂、クリニック、大型のジムがあるので学校内だけでも快適に生活できるようになっています。

項目 CPILS
韓国系、セブでは最も古い語学学校の一つ
設立年度 2001年
規模 500人
国籍比率 韓国50%、日本20%、その他(台湾、タイ、ベトナム、ロシア)30%
日本人スタッフ 常在しているが人数不明
食事 1日3回
学校施設 ウォーターサーバー、食堂、自習室、AVルーム、売店、ジム、ダンススタジオ、プール、ビリヤード台、クリニック、セーフティボックス
宿泊施設 学校施設内の寮
門限 日-木:21時
金土祝日前:24時
学校周辺 アヤラモール(タクシー10分)、 ロビンソンギャラリア(タクシー5分)、ITパーク(タクシー15分)、空港(タクシー20分)、パン屋(徒歩圏内)
場所 SM近隣
入寮・退寮日 入寮・退寮ともに日曜
入学日 毎週月曜
清掃 週1回
洗濯 毎日(恐らく無料)
主な学校規則 【外泊】日-木:禁止
金土祝日前:可能(ただし許可が必要)
コメント セブ語学学校最大級

その他の詳細は、現在問い合わせ中です。

▶︎「語学学校一覧表」へ戻るならこちら

 語学学校様へ
詳細な学校情報を掲載致します。詳しくはお問い合わせください。
俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部では「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。

私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、あなたにセブ島留学の魅力をご提案したいと思います。

引き続きお楽しみに!

著者の他の記事

同じカテゴリー

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

セブ島留学とは?

おすすめ記事