30.8 C
Cebu City
2023年 2月3日 金曜日
俺のセブ島留学Pro学校の選び方各学校紹介NILS(ニルス)の費用・口コミ評判

NILS(ニルス)の費用・口コミ評判

NILSは日本資本の語学学校で、生徒は100%日本人となっています。日本人スタッフは約20名常に常駐しており、留学が初めての人、海外が初めての人でも安心して通える学校です。

場所はセブ島の中心部であるITパーク内にあり、周辺にはレストラン、カフェ、ショッピングモール、コンビニ、両替所などなんでも揃っていてとても便利です。

授業はすべてマンツーマンレッスンになっており、自分で授業コマ数を選ぶことができます。20歳以上であれば特に厳しいルールや門限などもないので、大人の方でストレスなく留学したい方にぴったりです。

NILS(ニルス)3
学校はセブ島ITパーク内にあるTGU TOWERというビルの中に入っております。セキュリティもばっちりで、安心して通うことができます。

NILS(ニルス)7
こちらが学校の入り口です。

NILS(ニルス)4
スタッフ常駐エリア。壁一面には留学生の写真が飾られています。

NILS(ニルス)5
重要な案内なども貼り出されているので、留学中はチェックするようにしましょう。

NILS(ニルス)6
NILSでは全ての授業がマンツーマンレッスン!授業部屋は仕切りはあるものの、完全個室ではないタイプとなっており、周りの雑音が程よく入ってくるので、リアルな英会話が実現できます。

NILS(ニルス)10

NILS(ニルス)9
NILSでは親子留学も受け入れているので、小さいお子さんも授業が受けられます。

項目 NILS
日系、ITパーク内にある語学学校
設立年度 2011年
規模 250人
国籍比率 日本人100%
日本人スタッフ 常在しているが人数不明
食事 平日朝夜(ホテル滞在は朝食のみ)
学校施設 マンツーマン・グループ講義室、休憩室、
ダイニングルーム兼自習室、寮(AVCビル)の一階にセブンイレブン、
ランドリー、レストラン。ジム、プール、
スポーツセンターなどはセブITパーク前の
ウォーターフロントホテル利用可能(有料)
宿泊施設 外部学校寮
外部ホテル寮(いずれも徒歩5分ほど、送迎ジプニーあり)
門限 なし
学校周辺 KYOCERA、JP Morgan、NECをはじめとする
大手外資系企業が集まる安全なエリアとして知られており、
学校周辺には多くのレストランやショップ、
スターバックスなどがある。
場所 ITパーク内
入寮・退寮日 入寮:日曜昼14時以降
退寮:土曜昼12時まで
入学日 不明
清掃 週2回
洗濯 各自洗濯機利用(無料)
主な学校規則 特になし
コメント 20歳以上であれば門限もなく、
部屋にアルコールの持ち込みOKなどかなり自由。

その他の詳細は、現在問い合わせ中です。

▶︎「語学学校一覧表」へ戻るならこちら

 語学学校様へ
詳細な学校情報を掲載致します。詳しくはお問い合わせください。
俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部では「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。

私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、あなたにセブ島留学の魅力をご提案したいと思います。

引き続きお楽しみに!

著者の他の記事

同じカテゴリー

0 0 votes
この記事はお役に立ちましたか?よかったら評価とコメントをお願いします。
Subscribe
Notify of
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

人気記事

おすすめ記事