2020年 11月24日 火曜日
俺のセブ島留学 セブ島留学 セブ島留学とは セブ島留学エージェント「フィリピン留学ドットコム」口コミ評判...

セブ島留学エージェント「フィリピン留学ドットコム」口コミ評判

フィリピンに英語留学する利点は?

今や英語留学もアメリカやイギリスだけじゃありません。

日本から近く時差も1時間しかないフィリピンでの英語留学は、格安でしかもほぼマンツーマンレッスンという点が魅力的なんですよね。

さてこうしてフィリピンセブ島留学をする日本人が急増する中、それを斡旋するセブ島留学エージェントも急激に増加しています。

その一つで、日本人経営としては2番目のセブ島留学エージェントであるのがフィリピン留学ドットコムなのです。

フィリピン留学自体歴史は浅いですが、他のセブ島留学エージェントと比べて経験の長いフィリピン留学ドットコムの評判も気になるところですよね。

セブ島には英語留学スクールがいっぱい!?

フィリピン留学ドットコムで評価が高いのは、まず公式サイトを見てもわかるのですが、提携している語学学校が多いということ。

フィリピン留学ドットコムではフィリピンの様々な地域の語学学校との提携がありますが、中でも一番人気のセブ島にいたっては20校にも及びます。

フィリピンの語学学校としては老舗である存在のものや、もちろん日本資本の学校も多く、希望に沿いやすいかもしれませんね。

たまに対応がスムーズではないという声も聞かれるようですが、ケースによって異なりますし、だからといって悪いエージェントだというふうに評価する必要はないようです。

日本国内でも東京と大阪の2箇所に説明会を設けており、また頻度も高いですから、留学準備はしっかりできるのではないでしょうか。

フィリピン留学ドットコムの特徴は?

留学ビザ取得など面倒な手続きがない上に格安で英語を勉強できるフィリピン留学は本当に魅力的ですよね。

しかもフィリピンの語学学校ではほとんどがマンツーマン体制をとっており、より短期間で集中的な学習ができるのが特徴的でしょう。

さてそれではそんなフィリピンセブ島留学の際に語学学校の紹介を行なっているフィリピン留学ドットコムをご紹介しましょう。

フィリピン留学ドットコムは20の提携校を抱えるセブ島を中心に、フィリピンの各地で語学留学できるエージェントです。

特にセブ島では韓国人経営の語学学校が多い中、フィリピン留学ドットコムでは日本資本の学校との提携も多いのが特徴的でしょう。

このフィリピン留学ドットコム公式サイトでは、学校別の特色をシンプルに表現していますから、学校選びの際にもスムーズに候補を絞っていくことができます。

注意点もある。

また留学までの手続きは基本的にメールなどで行なわれますが、フィリピン留学の説明会が東京と大阪にあるオフィスでほぼ毎週開催されています。

契約している学校を押すのは当たり前

エージェント会社もビジネスをしているわけですので、契約をしている学校外をおすすめするわけがありません。また、契約している学校でも特に高い報酬額を支払ってくれる学校を押すわけです。(別に不公平でもなんでもないと思います。)

ただ、フィリピン留学ドットコムが契約している学校には偏りがあります。

以下のリンク先で日本人経営の語学学校一覧リストを見ていただくとわかりますが、フィリピン留学ドットコムではその語学学校の一部しかホームページではご紹介していません。

徹底比較!セブ島にある日本人経営と韓国人経営の語学学校をまとめました。

正確には紹介していないというよりは、「紹介できない」が正しい表現なのでしょうが・・・・

そのようなわけで、フィリピン留学ドットコムで紹介している語学学校以外にも様々な語学学校がある(特に日本人経営)、っと知った上でお問い合わせや説明会に参加されるのが良いと思います。

多くの方にとってフィリピン留学・セブ島留学をするチャンスは1回、多くても2回のはず!せっかくなので、是非多くの語学学校から選んでください。

フィリピン留学ドットコム公式サイト
フィリピンセブ島留学エージェント一覧表

俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。

私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、新しい楽しみをあなたにご提案したいと思います。

引き続きお楽しみに!

著者の他の記事

セブ英語倶楽部

▶︎セブ英語倶楽部の口コミはこちら セブ英語倶楽部は2016年に開校したセブのマクタン島にある学校です。 『...

TAGS

なぜフィリピンは貧しいのか?今でも貧富の差が解消できない本当の理由

フィリピンはなぜ貧しいのか、徹底分析! 「フィリピンでは貧富の差が激しいらしい」、そんな話はよく耳にするのではない...

フィリピン貧困の連鎖(2/2)フィリピン国内に仕事がない2つの理由

フィリピンにはわずかな数の富裕層と、国民の大多数を占める貧困層とが存在しており、フィリピンに生まれた富の大半を富裕層が独...

フィリピン貧困の連鎖(1/2)なぜ経済成長しても一般国民は豊かにならないのか?

1.フィリピン貧困の連鎖(1/2) 1-1.経済成長のなかに残された貧困 フィリピンといえば、「アジアのなかでも...

フィリピンペソ物語(3/3) 大統領が変わっても続いた世銀とIMFの経済開放政策

前回は、日本に続いて経済大国になるだろと予測されていたフィリピン経済が突然失速し、長期にわたって停滞した理由について、ウ...

同じカテゴリー

セブ島留学中の土日の過ごし方【おすすめ5選】

平日はぎっしり授業が詰まっているセブ島留学。休日はどのように過ごしているのでしょうか。 休日も平日同様に勉強してい...

「国内英語学習VS海外英語留学」あなたはどちらを選択しますか?

私が毎年注目している調査統計の本年度版が先月リリースされました。それは矢野経済研究所が毎年出している「語学ビジネス徹底調...

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

新型コロナ関連情報

セブ島留学 おすすめ記事

セブ島観光

最新記事