2021年 1月27日 水曜日
俺のセブ島留学 学校 インタビュー QQ Englishシーフロント校の留学体験談「海が目の前、...

QQ Englishシーフロント校の留学体験談「海が目の前、先生もフレンドリーでご飯も美味しい!」

このコーナーではフィリピン留学をした方の体験談をご紹介します。

今回のセブ島留学生

・名前:そら
・ご年齢(留学前):31歳
・ご職業(留学前):マッサージセラピスト
・通われた語学学校(校舎も):QQEnglish シーフロント校
・留学時期:2018/3
・留学期間(週数):9週

1,なぜその学校を選んだのですか?

以前友人が勤務しており、教育システムや先生の質が高く英語が上達しやすい環境だと聞いた為です。

また、自分が海がとても好きだという事があり、学校のロケーションが海の目の前というのは学校を決める際の大きな1つの理由になりました。

2,セブ島留学前に準備してきた事は何ですか?

・プラベートの英語レッスンを受けたり、携帯のアプリで英会話を聞く習慣をつけたり、ひたすら単語を覚えるよう準備していました。

・キクタンなどの参考書を活用しました。

・単語帳やノートなど書き出す際に必要なアイテムは多く持って行きました。

3,セブ島留学してみて、準備が足らなかったものは何ですか?

単語力の少なさ、スペルをしっかり覚えてなくうまく書き出せなかった事が準備不足と感じました。

また、自分のことや日本についての情報があまり把握出来てなく、英語で自己紹介や日本の紹介をする際に質問されてもうまく答えれない事が多かったので、自分の国についてしっかり情報を把握しておく事も大事だったなと感じました。

4,学校の施設はどうでしたか?

全体的にすごく綺麗で、海の目の前なので海を見て気分をリフレッシュする事が出来てよかったです。部屋は私はシングルルームだったのでお部屋の広さもちょうどよく、滞在期間中は快適に過ごすことが出来ました。洗濯も週3回など決まりはありますが、特に困る事はなかったです。

先生たちも厳しいが褒める時はすごく褒めてくれるので、頑張ろうと言うやる気が起こりやすい環境でした。ただ、やはり先生によってはあまり教え方が自分に合わず理解するのに時間がかかる事もありました。

カフェやバーなどもあり、息抜きが必要な時にはそこでちょっと一息ついたりしていいスペースでした。

5,授業のカリキュラム内容を教えて下さい。

私はマンツーマンが6コマあり、グループレッスンが2コマのレッスンでした。グループレッスンは私の時はだいたい5人前後でした。

授業内容は会話メイン、またはグループでディスカッションをする内容が多くとても実践的だったと思います。

6,最もためになった授業と、ためにならなかった授業を教えて下さい。

ためになったのは、やはり日常で使えるリアルな英語を会話形式でやり取りし、間違った部分を指摘してもらいどう間違えたのか、どう答えるのが正しかったのかという授業です。しっかり教えてもらえるので、覚えやすかったです。

ためにならなかったのは、たまにゲーム形式の内容があり、それは気分転換にはなりますがあまり英語上達にはならなかったです。

7,周りの環境、治安はいかがでしたか?

海の前ですごく雰囲気がよく、治安もよかったです。夕陽や朝日も見れるので、勉強の合間に疲れをとったり癒される環境ですごくいいと思います。ただ、置き引きやスリはいるみたいなので、その辺は日本と違う部分なので気を緩めすぎず過ごす方がいいと思います。

8,食事内容はいかがでしたか?

食事は三食ビュッフェ形式でした。色々な国の料理が食べれ、また時々日本食も出たので日本食が恋しくなることもなかったです。野菜や果物もあり、毎日栄養バランスよく美味しく頂けました。

フィリピンではお腹を壊す人も時々いると聞きますが、私の場合はそういった事は特になく、滞在期間中は毎日美味しく三食頂いてました。

9,インターネットの環境はどうでしたか?

wi-fiがたまに遅いなと感じる時はありましたが、普通にネットで勉強したり調べごとをするぶんには困らなかったです。

10,その学校の最大のメリットと最大のデメリットを教えて下さい。

メリットは、海の目の前でロケーションが良い、先生たちがフレンドリーで教え方が上手な人が多い、ご飯が美味しい事です。

学校の近くにはレストランやカフェ、バーなどもあり、週末などみんなで息抜きに出かけられる場所もありすごく便利なロケーションだと思います。それと、新しい学校なので比較的きれいです。

医務室などもしっかりしており、日本人のスタッフさん達も常駐しているので、まだ英語が苦手で、何か困った事があった時などはすごく頼れる場所だと思います。

デメリットは、日本人が多い時期もあるので、異国の人と関わりたい人にはあまり向かないと思います。

また、外国人でもアジア圏の国の人が多いので、ヨーロッパやその他アジア以外の人たちと交流を持ちたいなどの希望があれば、時期を変えたり、違う学校を選ぶ方がいいかなと思います。

11,ずばり、この学校での留学を成功させるコツとは?

自分の意思を強くもち、必ず英語を上達させるという志を持つことです。

環境はすごく整っているし、友達も作りやすい環境なので、変にテンションをあげすぎると本来の目的である英語習得という目標からずれてしまう人もいるので、留学後の自分の目標をしっかりかかげて挑む事が大切だと思います。

また色んな先生がいるので、合う・合わないは正直授業を受けてみないと分からないのですが、どんな人相手でも素直に頑張ろうと思う気持ちがあれば必ず上達すると思います。

12,何か他に留学エピソードや、今後の留学生のためにお伝えしたいことがあればお願いします。

英語学習は、もちろんどんな人から教わるかも大事ですが、自分がどれだけやる気を持ち続け、なおかつ揺るがない志しを持って集中し続けられるかが大事だと思います。

日本とは違った環境でリゾート地なので、開放的になってしまい友達と飲みに出かけたりする事が多くなるとどうしても勉強がおろそかになる人も出てくるので、そうすると英語の上達は難しくなってくると思います。

なので、自分との戦い、自分の夢や目標に向かって突き進んでいく意志の強さを持って頑張って英語学習に励んでほしいと思います。

QQEnglish シーフロント校の詳細はこちら
フィリピンセブ島留学の語学学校全リストはこちら

ゲストライター
ゲストライター
当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

国内で最短で英会話を身につける方法

著者の他の記事

TAGS

Zoom会議・海外赴任で英会話力が必要なあなたへ、緊急のご案内

Zoom会議・キャリアアップ(海外赴任・転職)など、英会話の必要性を痛烈に感じていませんか? きっとこれまでもあな...

海外留学や旅行で役立つスマホVPN 必要性とおすすめアプリ

スマホVPNの必要性とおすすめアプリ 今や生活必需品となっているスマホ。 一日まったく触らずに過ごす人はいないの...

「転職のためにTOEICで高得点を取りたい」という相談に私ならこう答える

「転職のためにTOEICで高得点を取りたい」 これは、実際に最近私が受けた質問です。 そして、フィリピン留学...

【青年海外協力隊】なぜ平凡なサラリーマンがJICA青年海外協力隊に参加したのか?

はじめまして、Steveです。もちろんニックネームで、生粋の日本人です。 私は2011年にJICA(国際協力機構)...

同じカテゴリー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

新型コロナ関連情報

セブ島留学 おすすめ記事

セブ島観光

最新記事