2021年 1月25日 月曜日
俺のセブ島留学 セブ島レストラン 4つ星レストラン SIAM|セブ島にある本格的なタイ(Thai)料理レストラン...

SIAM|セブ島にある本格的なタイ(Thai)料理レストラン!海外ブロガーからの評価が高い人気店

セブで本格的なタイ料理が食べられるSIAM(サイアム)。

セブではほとんどタイ料理レストランがないので、選択肢は今回紹介するSAIMと「ROYAL KRUA THAI」の2つです。

特にSIAMはセブシティとマクタンにそれぞれ店舗があり、本格的なタイ料理が食べられるのでおすすめです。

SIAMの場所

SIAMは現在、セブシティのアヤラモール店と、マクタン島のマリーナモール店の2店舗あります。

アヤラモール店

SIAM(アヤラモール店)
アヤラモールのレストランエリアのテラス(Terrace)の1階、Italiani(イタリアーニ)の隣にあります。

マリーナモール店

SIAM(まるーなモール店)
マリーナモールはマクタン国際空港から車で3分ほどのところにあるモールです。その近くにレストランがあります。

SIAMの店内

俺のセブ島留学
アヤラモール店の店内です。綺麗で明るいですね。なので雰囲気はあまりタイ料理っていう感じはしません。

この店は平日のランチタイムでも混みます。時間を少しズラして利用するのがベターです。客層は女性客やカップルのお客さんが多いです。

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー
SIAMのメニューです。

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー

SIAMのメニュー

–サラダ–
・スパイシーポークサラダ190P
・グリーンサラダ250P
・スパイシータイビーフサラダ290P

–スープ–
・トムヤンスープ300P(Sサイズ)
・トムヤンシーフード330P(Sサイズ)
・ココナッツミルクスープ290P(Sサイズ)
・クリーミーパンプキンスープ290P(Sサイズ)

–ライス–
・パイナップルライス250P
・ガーリックライス95P
・タイジャスミンライス50P

–カレー–
・レッドチキンカレー250P
・チキングリーンカレー250P
・チキンイエローカレー290P

この他にも一品料理やデザートがあります。カレーはだいたい300P前後(630円前後)なのでリーズナブルです。

SIAMの料理

SIAMの料理
PUMPKIN SOUPのSサイズ290P。名前の通りとてもクリーミーで美味しいです。Sサイズでも結構ボリュームあります。

SIAMの料理
Phad Thai Noodles290P。見た目はオムレツみたいな感じですね!麺を卵で包んでいます。

SIAMの料理
ナイフを入れると麺がでてきました。ボリュームありますね。お好みでカラマンシー(カボス)をかけると爽やかさが増します。

SIAMの料理
STEAMED SEAFOOD CURRY390P。シーフードカレーです。ココナッツの器に入っていてとてもオシャレ!南国雰囲気が出ますね。味もとても美味しくこれはおすすめできます。量はかなり多いのでシェアした方がいいです。

SIAMの料理
PREMIUM RIBS IN BBQ SAUCE350P。バーベキューというよりは、ケチャップのテイストが強かったです。他のお店ではライス付きが多いのですがここではお肉のみ。なので少し割高に感じますね。

SIAMの料理
PNAPPLE FRIED RICE250P。パイナップルチャーハンです。普通のライスを頼むよりはかなり高額ですが、それでもおすすめできます。器もパイナップルで見栄えがいいです。

SIAMの料理
JASMINE RICE50P。タイ米の細長いタイプのお米です。昔と変わらず今でもハート形に整えて提供してくれます(笑)決して店員さんからの隠れたメッセージではありません!

一品のボリュームがあるので、基本的にはシェアするのがおすすめです。どれも本格的な味でした。セブで本格的なタイ料理が食べられるお店はたぶんこのSIAMぐらいではないでしょうか。

フィリピンに来てタイ料理?と思いますが、是非一度行ってみてください。

SIAMのまとめ

予算・・・250peso~350peso
客席・・・席数は多く、席幅も広い、何より店内が明るく綺麗
客層・・・女性客が多い
予約・・・予約するほどではないと思うが、人数が多い場合は必要

アヤラモール内のその他レストランおすすめはこちら

全50店紹介!セブ島アヤラモールおすすめレストラン【ランキング2020】

マリーナモールについてはこちら

空港最寄り【マリーナモール】全レストラン・両替・お土産・マッサージ紹介

セブ島レストランカテゴリーに戻る

俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部
俺のセブ島留学編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。

私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、新しい楽しみをあなたにご提案したいと思います。

引き続きお楽しみに!

著者の他の記事

セブ英語倶楽部

▶︎セブ英語倶楽部の口コミはこちら セブ英語倶楽部は2016年に開校したセブのマクタン島にある学校です。 『...

TAGS

海外留学や旅行で役立つスマホVPN 必要性とおすすめアプリ

スマホVPNの必要性とおすすめアプリ 今や生活必需品となっているスマホ。 一日まったく触らずに過ごす人はいないの...

「転職のためにTOEICで高得点を取りたい」という相談に私ならこう答える

「転職のためにTOEICで高得点を取りたい」 これは、実際に最近私が受けた質問です。 そして、フィリピン留学...

【青年海外協力隊】なぜ平凡なサラリーマンがJICA青年海外協力隊に参加したのか?

はじめまして、Steveです。もちろんニックネームで、生粋の日本人です。 私は2011年にJICA(国際協力機構)...

最強世代の日本の若者へ!英語学習に必要なのは「勉強量」と「やり抜く力(グリット)」

今の若者は最強世代 セブ英語倶楽部には毎年、多くの大学生が留学に来てくれています。そして、彼らに対する私の感想はと言う...

同じカテゴリー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

新型コロナ関連情報

セブ島留学 おすすめ記事

セブ島観光

最新記事